谷岡先生、再び来仙!

 昨日(9/6)、第49回東北鍼灸学術大会in仙台が開催されました。

特別講演の講師として、谷岡賢徳先生が来仙されました。

これは、前日の懇親会でのご挨拶風景。

講演中は、夢中で聴き入ってしまい、写真を撮るの忘れた次第です〜

東北各県の多くの鍼灸師の皆さまに

大師流小児はりとその大人治療への応用についてお話しされました。

仙台でも、勉強会が始まっています。

興味を持たれた方の参加をお待ちしています。

(勉強会参加スタートの初心者講習会は、来年夏期を予定しています。)